FELT F75 2015 – 上級アルミのレーシーなエントリーロードバイク

FELT F75 2015 - 上級アルミのレーシーなエントリーロードバイク

30年以上アルミフレームのパイプデザインに携わるフレームの魔術師ジム・フェルトが手がけるFELTからレーシーなエントリーロードバイクF75の2015モデルをご紹介。

コンポーネントを11速化されたSHIMANOの105グレードとしていたり、フレームに航空機などにも使われる7005番のアルミフレームを使いフォークをフルカーボンとしながらも158,000円という非常にリーズナブルな価格を実現しコストパフォーマンスに優れた一台です。

サイクリングだけでなくレースに出場してスポーツバイクを楽しむことのできる一台となっておりますのでぜひチェックをしてみてくださいね!

F75の外観

FELT F75 2015 - 2015
© felt PRODUCTS JAPAN .

スローピングを浅めにとったホリゾンタルに近いヘッドチューブですっきりとした印象のデザインも魅力です。

ヘッドチューブを短めな設計としているのでスポーティなライディングポジションとなりホイールベースやチェーンステーを短めに設計していることから、走行性能に優れたロードバイクをお探しの方におすすめとなっております。

上記画像を見ていただくとお気づきになられる方もいらっしゃるかもしれませんが、クランクにも105が搭載されています。エントリー系のロードバイクですとクランクに別ブランドを使っていることも多いのですが105系で安心のスペックを確保している点もポイントですよね。

F75のカラー

f75_2015_2
© felt PRODUCTS JAPAN .

カラーはサテンブラックとグロススチールブルーの2色展開となっております。

シックなブラックと爽やか系のブルーという感じですね。ブラックには相性のいいレッドをブルーにはオレンジを挿し色として使っていて両方共オシャレなので色選びに迷いそうでね。

F75のスペック

Price (完成車)158,000円(税別)
Color サテンブラック、グロススチールブルー
Size 480、510、540、560
Frame SuperLite Custom Butted 7005 アルミニウム、スレッドBB
Fork UHC Advanced カーボン モノコック、カーボン コラム
Headset FSA NO.38/42、1.125″ – 1.5″
Handle Bar Felt SuperLite Road VariableShape、φ31.8mm 48cm = 380mm、51cm = 400mm、54 – 56cm = 420mm
Handle Stem Felt SuperLite 48cm = 80mm、51cm = 90mm、54 – 56cm = 100mm
Shifter Shimano 105 11-スピード STI
Rear Derailleur Shimano 105 11-スピード
Front Derailleur Shimano 105 11-スピード バンド式、φ34.9mm
Crank Shimano 105 11-スピード 48cm = 165mm、51cm = 170mm、54 – 56cm = 172.5mm
Chainwheel Shimano 50/34T
B.B. Shimano Hollowtech II
Cassette Shimano 105 11-スピード、11-28T
Chain Shimano CN-HG600-11
Brake Levers Shimano 105 11-スピード STI
Front Brake Dual pivot caliper
Rear Brake Dual pivot caliper
Wheelset Felt Road RSL3 (チューブレスレディ)、22mm 幅、24mm 高
Tires Vittoria Rubino Slick、700 x 23c
Saddle Felt SuperLite Road
Seat Post Felt Race Road UHC Performance カーボン、φ27.2mm
Weight 8.6kg

冒頭にも書いたとおり航空機などにも使われる7005のアルミをバテッド加工にしているフレーム、フルカーボンのフォーク、シートポストにもカーボンが使われるなど重量を意識しエントリークラスでありながらも8.6kgという軽さを実現しています。

またコンポーネントには11速のSHIMANO105を使っていて、クランクには新しく4本のアームとなった105を使っているなど搭載パーツも非常に魅力的です。またあまり評判の良くないBB30はJIS規格のホローテックⅡに変更になっています。

このようなスペックでありながらも158,000円というとってもリーズナブルな価格帯となっておりコストパフォーマンスも抜群なので、これからロードバイクをお探しの方はご検討の一台に加えてみてはいかがでしょうか?

少し残念な点としてはブレーキにサードパーティ製のものを使っているので少し不安かなというところ。105グレードでも1万円かからないくらいで手に入るのでカスタマイズをしてみてもいいかもしれませんね。

F75の魅力

F75の魅力はなんと言っても優れた走行性能を実現しながらもとてもリーズナブルな価格帯であるコストパフォーマンスの良さにあります。

この記事でも何度も書いていますが上級アルミやフルカーボンのフォークを使っていることで、コンポーネントをアップグレードしながら長い間楽しむことができる点もおすすめのポイントです。

レーシーな設計となっているのでロングライドなどのサイクリングだけでなく、レースに出て高い走行性能を楽しみたい方にもおすすめの一台ですのでぜひご検討下さいませ。

F75はこんな方におすすめ

・レーシーなエントリーロードバイクをお探しの方

・コストパフォーマンスのいいロードバイクをお探しの方

・長い間愛用できるロードバイクをお探しのビギナーの方

参考サイト

FELT F75 2015モデルの公式WEB PAGE

FELTの取り扱い店舗検索へ

このエントリーをはてなブックマークに追加