FUJI TREAD1.1 2015 – 優れた走破性を備えたシクロクロス

FUJI TREAD1.1 2015モデル

FUJIから2015モデルより新登場となった未舗装の道路(グラベル)での走行も視野に入れたニューモデルのシクロクロスバイクTREAD1.1をご紹介させて頂きます。

雨天や悪路でも安心の32Cというワイドなタイヤやディスクブレーキを備えながら、SHIMANOのTiagraグレードをメインコンポーネントを使い走行性能にも優れた一台で街乗りからサイクリング、シクロロードレースなど幅広い用途にお使い頂けるおすすめの一台。

色々な道を気持ちよく走りたい!というライダーにはもちろん天候に左右されないスペックとなっているので、通勤・通学用のスポーツバイクをお求めの方にもぜひチェックをしていただきたい一台です。

TREAD1.1の外観

FUJI TREAD1.1 2015モデル - 外観
© AKIBO Corporation

フレームにはフレームには自転車産業で使用されている通常のアルミよりも35%高い強度を持つ、チタン配合のアルミ素材を使い溶接部分を薄く仕上げています。その結果、軽量で耐久性にも優れ国内のトラック競技でもカーボンフレームと対等以上に戦うことができるクオリティの高さを実現しています。

フォークにはカーボンを使い(コラムはアルミ素材)路面からの振動をしっかりと吸収してくれるため乗り心地も快適でロングライドでも疲れにくいという魅力もあります。

アルミでありながらもスッキリとしたシルエットで、細身のデザインのスポーツバイクをお探しの方にも注目して頂きたい一台とも言えます。

TREAD1.1のカラー

カラーは上記のマットブラックのワンカラーとなっているのですが、全体をブラックにまとめていてシックで街乗りでも未舗装の田舎道でも馴染むスタイリッシュな色使いも大きな魅力と言えるでしょう。

全体としてシンプルな印象に仕上げているのでサイクルアクセサリーでアクセントをつけても良し、シックにまとめても良しと幅広い楽しみ方ができそうなのもポイントですよね!

TREAD1.1のスペック

Price (完成車)135,000円(税別)
Color Mat Black
Size S, M, L, XL
Frame Fuji A6-SL custom-butted alloy w/ integrated 1 1/8” – 1 1/2” lower tapered head tube,
oversized 34.9mm seat tube, PIIS BB86 shell, double water bottle mounts
Rear triangle Fuji A6-SL custom-butted alloy, cold forged-road dropouts w/ replaceable hanger
Fork FC-770 carbon blade, alloy crown w/ tapered alloy steerer & alloy dropouts
Headset FSA, 1 1/8” upper – 1 1/2” lower, integrated cartridge
Handle Bar Oval Concepts 310, 6061 alloy, 31.8mm
Handle Stem Oval Concepts 313, 6061 3D-forged alloy, 31.8mm, +/- 7°
Bar Tape Oval Concepts 300, padded suede
Shifter Shimano Tiagra, STI, 10-speed
Rear Derailleur Shimano Tiagra, 10-speed
Front Derailleur Shimano Tiagra
Cassette Shimano Tiagra, 12-30T, 10-speed
Chainwheel Oval Concepts 520, forged 6066 arms, 50/34T
Chain KMC X10 w/ MissingLink, 10-speed
B.B. Oval, external, sealed bearing
Brake TRP STYRE, mechanical disc, 160mm/140mm rotors
Brake Lever Shimano Tiagra STI
Tires Vera CityWide, 700 x 32c, 30tpi w/ Phalanx flat protection
Saddle Oval Concepts P300 w/ steel rails
Seat Post Oval Concepts 300, 3D-forged 6061 alloy, 27.2mm, double-bolt micro-adjust
Weight 9.9kg

メインコンポーネントにはSHIMANOのTiagraグレード(105の下のグレード)となっていてレース用としては入門用に位置づけられているグレードであるものの、街乗りやサイクリング、シクロクロスのレースでも使える十分なスペックと言えます。
※レースのためだけのシクロクロスバイクをお探しの方にはもう少し上のグレードのものをオススメしたいところですが・・・

また32Cと太めのタイヤを装着しながらも9.9kgという軽さを実現できる軽量で耐久性にも優れたアルミフレーム、振動吸収性に優れたカーボンフォークなどを備えているので色々な道を走行するロングライドにもおすすめの一台です。

また2×10の20段変速なので坂道の多い道を走行することの多い通勤・通学などでもスイスイと快適に走ることもできますよ!

TREAD1.1の魅力

TREAD1.1の魅力はやはりどんな道路でも快適に走ることのできるスペックを備えているので、一台で色々な楽しみ方ができる点にあると思います。

未舗装の道路を気持ちよく走って行くことはもちろん、舗装された道路でスピードを出して軽快に走ることができるのでクロスバイクよりもステップの上がったオールラウンドバイクということができるでしょう。

またアルミフレームながらも細身のシルエットを実現しているので、スッキリとしたシルエットのスポーツバイクをお求めの方にはデザイン性も大きな魅力の一つに挙がるのではないでしょうか?

TREAD1.1はこんな人におすすめ

・クロスバイクからステップアップをして走行性能を楽しみたい方

・未舗装の道路なども含めて色々な道でスポーツバイクを楽しみたい方

・天候に左右されずに通勤や通学が可能なスポーツバイクをお探しの方

・エントリークラスのシクロクロスをお探しの方

参考サイト

FUJI TREAD1.1 2015モデルの公式WEB PAGE

FUJIの取り扱い店舗検索ページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加