GIANT ESCAPE(エスケープ)R3 2015 – コスパに優れた定番クロスバイク

【GIANT】ESCAPE R3(2015モデル)

世界最大の自転車メーカーが誇るクロスバイクの定番入門車種ESCAPE R3の2015モデルをご紹介。

ESCAPE R3はどのスポーツバイク情報サイトでもおすすめをされているクロスバイクなので、これからスポーツバイクを始めようと情報を集めている方なら必ずと言っていいほど目にしたことがあるのではないでしょうか?

なぜ色々なサイトでおすすめのクロスバイクとして紹介されているのかといいますと『安い』『品質がいい』『軽い』という初心者におすすめするのに間違いのない三拍子の揃った入門クロスバイクだからです。

ESCAPE R3 2015の外観

【GIANT】ESCAPE R3 - ブラックトーン
© Giant Co.,Ltd

トップチューブは振動吸収性を考え扁平形状となっていて細身に、ダウンチューブは剛性を考え太みになっていてスポーティな印象のデザインに仕上げています。

デザイン面では好き嫌いの分かれにくい無難なデザインとなっていますが、もちろん各パーツを変更して自分だけのクロスバイクにしていくことも可能です。

ESCAPE R3 2015のカラー

GIANT ESCAPE R3 2015モデル

GIANT ESCAPE R3 2015モデル
© Giant Co.,Ltd

カラーは先程のブラックトーンを含め、ネオンイエロー・ブルートーン・ホワイト・キャンディレッドの5色展開となっています。

カラーも定番どころを抑えているので、好みの色のクロスバイクをチョイスできるのも魅力。しかし、ホワイト以外は各パーツに同じ色のものを使っているのが少し残念な印象。

ESCAPE R3のスペック

Price (完成車)52,000円(税別)
Color ネオンイエロー、ブルートーン、ホワイト、ブラックトーン、キャンディレッド
Size 370(XXS)、430(XS)、465(S)、500(M)mm
Frame ALUXX-Grade Aluminum OLD130mm
Fork Cr-mo
Headset VP セミカートリッジ
BBset VP BC73 110.5-68mm
Handle Bar Aluminum 25.4 540mm
Handle Stem Aluminum 25.4 60mm(XXS)、90mm(XS、S)、110mm(M)
Shifter SHIMANO EF51 8S
Rear Derailleur SHIMANO ALTUS
Front Derailleur SHIMANO M191 31.8
Chainwheel PROWHEEL SWIFT 28/38/48T 165mm(XXS、XS)、170mm(S、M)
Gear SHIMANO HG41 8S 11-32T
Chain KMC Z7
Brakes TEKTRO RX1
Levers SHIMANO EF51
Hubs SHIMANO TIAGRA 32H 100×130
Spokes Aluminum 27.2x300mm
Wheelset GIANT SPINFORCE LITE Wheelset F:24H R:28H
Tires MAXXIS DETONATOR 700x28C
Saddle GIANT COMFORT LITE
Weight 10.2kg

2015モデルではフルモデルチェンジされていて、先ほどご紹介した扁平形状のトップチューブのほかにも新型で軽量なホイール、クッション性のあるグリップサスペンション付きからノーマルになり軽量化をしたシートポストなどがポイント。

コンポーネントはリアディレーラーのALTUSを中心にSHIMANOで固められていて52,000円という低価格帯のモデルながら品質の良い物を使っているのが魅力。

このフルモデルチェンジによって2014モデルの11.4kgから2015モデルでは10.2kgと1.2kgの軽量化を実現しています。

ESCAPE R3の魅力

記事の冒頭でも書いてしまいましたがやはり魅力は安さ、品質の良さ、軽さというエントリーモデルとしての三拍子そろったクロスバイクであるという点。

また街乗りだけでなく、長めのサイクリングでも使えるクオリティを持っているのでとにかくスポーツバイクを初めてどんな楽しさがあるのか知りたい!という方にはピッタリの一台と言えます。

ただし人気車種なので街では乗っている方が非常に多くいて、街で同じ自転車に乗っている人に遭遇する可能性が結構高い自転車なんです。

ですので他の人と同じ自転車にはあまり乗りたくない・・・という人には正直あまりおすすめができないかなぁと思います。ただカスタマイズをして自分らしいクロスバイクにしていくことは可能ですので安い値段の分カスタマイズにお金をかけるというのはアリですね!

カスタマイズを絶対するという前提であればRX3という上位グレードのアルミフレームを使っている上位車種もおすすめですので、合わせてチェックをシてみてくださいね!

ESCAPE RSはこんな人におすすめ

・コストパフォーマンスに優れたクロスバイクをお探しの方

・スポーツバイク初心者の方

・他の人と同じ自転車で抵抗のない方

参考サイト

GIANTの取り扱い店舗検索ページへ

GIANT ESCAPE R3 2015モデルの公式WEB PAGEへ

※amazonなどに出ていることがありますがネット通販禁止のブランドなので偽物の可能性もありますのでご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加