SPURCYCLE RINGER BELL – オシャレなデザイン・音色の自転車用ベル

SPURCYCLE - BICYCLE BELL

自転車に乗る際に必須のベルの取り付け。皆様はどんなベルをつけていますか?

お気に入りのフレームを見つけてせっかくオシャレな自転車を組んだのに、ベルはいいものが見つからなくて困っている。という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでご紹介をさせていただきたいのがSPURCYCLEというアメリカのメーカーがクラウドファウンディングのKickstarterで見事投資を勝ち取り開発に成功したRINGER BELLです。

デザインはもちろん音色もキレイで、今までオシャレで使えるベルを探してきたけど見つからなかったという方にぜひチェックしていただきたいベルとなっております。

SPURCYCLE BELLの外観

 

【SPURCYCLE】BICYCLE BELL
© SPURCYCLE

パッケージに入っている様子なのですが、本当にこれが自転車ベルなのか?と疑いたくなってしまうほどキレイで惚れ惚れしてしまうデザインです。

パッケージもオシャレで今までの『付属品』という自転車ベルの概念を大きく覆していて、大切な方へのプレゼントやギフトにも使えそうですよね!

SPURCYCLE - オシャレなベル
© SPURCYCLE

左はロードバイク右はシティサイクルに取り付けをしています。スポーティな自転車にもレトロなデザインの自転車にもしっくりくるデザイン・サイズ感となっています。

今までの自転車ベルはどのように目立たないように取り付けるか?というということに集中していましたが、SPURCYCLEのベルでは出来る限り目立つところにつけたくなってしまいそうです。

SPURCYCLE BELLの部品

【SPURCYCLE】BICYCLE BELL
© SPURCYCLE

非常にシンプルな構成の部品で作られていますが、この画像を見るだけで丁寧につくられていることが伝わってくるほどのクオリティの高さも魅力です。

どのパーツもどこにも安っぽさを感じさせない素晴らしい仕上がりです。

22〜32mmのバーに取り付け可能

【SPURCYCLE】BICYCLE BELL
© SPURCYCLE

取り付けは同梱されているパーツで取り付けをするのですが、22〜32mm幅のバーであればどこにでも取り付けることが可能です。

また画像のように水平にも垂直にも取り付けが可能なのでハンドルバーはもちろんのこと、ステム部分への取り付けも可能なので愛車のデザインや他のサイクルアクセサリーの場所などを考えながら装着をしていけますね!

SPURCYCLE BELLの動画


© SPURCYCLE

※再生時には音が出ますのでご注意下さいませ。

キレイな余韻の残る音色は最高ですよね。思わず自分でも鳴らしたくなってしまいそうです。

またひとつひとつのベルを職人さんが丁寧に作っていることも見えて、SPURCYCLEの世界観を感じることができる動画となっているので、購入をご検討の方はぜひ一度ご覧になられてみてくださいね!

ちなみにKickstarterで募集をしていたのが20,000ドル(日本円で2,372,000円)で最終的に投資された額が10倍以上の331,938ドル(日本円で39,367,846円)と実に4,000万円近くの金額が集まりました。

まさにたかがベル。されどベル。ですね・・・

SPURCYCLE BELLのスペック

価格 (ホワイト)$39.00(送料別), (ブラック)$49.00(送料別)
配送料 $20.00 DHLエクスプレス
サイズ 30mm×20.5mm
重量 45g
素材 premium quality brass and stainless steel

本体自体はホワイトが4,500円程度、ブラックが5,500円程度となっているのですが、送料が2,500円程度と高いので合計をするとやはり結構イイお値段ですね。

ただ2つ3つ購入すれば送料は変わらずで送ってもらえると思うので、一つあたりの単価は下がりそう。お知り合いと一緒に注文してみるのもいいかもしれませんね!

アメリカのamazon等で販売開始されたら手に入れやすくなるんですけどまだ販売されていないようで、現在日本では取り扱いをされている販売店がない感じ(もしかしたら置かれている店もあるかも)なのです。

アメリカの公式サイトから個人輸入の形で購入も可能なので、参照サイトから詳細をチェックしてみてくださいね!

SPURCYCLE BELLのまとめ

特徴はなんと言ってもオシャレなデザインとキレイな音色。

今までの自転車ベルは付属品というイメージがつよく徹底的に作りこまれたものが本当に少なくて、法律で定められているからと目立たないようにしながらつけていた方が多いサイクルアクセサリーの一つであると思います。

そんなあまりよくないイメージの自転車ベルの概念を見事に覆してくれたのが SPURCYCLEのRINGER BELLです。

このベルであれば自分の自転車にも!と思う方も多いのではないでしょうか?

こんな人におすすめ

・オシャレな自転車ベルをお探しの方

・スポーティな自転車にお乗りの方

・レトロな自転車にお乗りの方

参照サイト

SPURCYCLEの公式WEB SITE

SPURCYCLEのKickstarter募集ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加